水の抵抗を利用した水泳ダイエットで娘が痩せました

水泳ダイエットの方法

最近、娘がスイミングスクールに通っています。毎週通っているせいか、「3㎏痩せたわ!」と言って大喜びしていました。テレビや雑誌でも水泳は痩せると聞きます。

娘だけでなく、ダイエットのために水泳を始める人も多いので、やはり効果はあるんだなと感じます。なぜ、水泳は痩せやすいのでしょうか?今回は水泳ダイエットについて調べたことを紹介しますね♪

水泳ダイエットとは

水泳ダイエットとは、水泳をすることで痩せるダイエットの方法です。水泳は水の抵抗がある分、全身を使って運動します。そのため、他の有酸素運動に比べてカロリーの消費量が高いと言われています。

スイスイ泳ぐイルカ

また、水泳ダイエットは、腕や太もも、お腹など気になる部位に効果的です。さらに、水中では浮力の効果により、腰や関節などへの負担が少なく、とても健康的だそうです。週に2~3回の30分ほどでも、スイミングクラブに通いながらダイエットを続けてみてください。

水泳ダイエットの方法

水泳ダイエットの方法は、一体どのように行うのでしょうか?ここでは、水泳ダイエットの方法についてご紹介していきますね。

準備運動はしっかりと行う

水泳ダイエットを始めるときには必ず準備運動をしてください。水泳ダイエットでは、激しい運動や難しい動作をすることはありませんが、水の中なので怪我や事故に繋がりやすいです。安全にダイエットが行えるように、しっかりと準備運動や軽いストレッチなどを行いましょう。

全身の引き締まり効果が期待

水泳ダイエットは、全身の引き締まり効果があるそうです。主な効果としては、二の腕たるみ解消、、ヒップアップ効果、足痩せなどが挙げられます。気になるところだけでなく、全身のたるみを解消できるだなんて嬉しいですね。クロールや平泳ぎ、バタフライなど、自分に合った泳ぎ方で水泳ダイエットを行ってください。

泳げない人は水中ウォーキング

泳げない人は水中ウォーキングをしてみてください。水の中を歩くだけでもかなりの運動量になりので、ダイエットに効果的だと言われています。水中ウォーキングのポイントは、姿勢を正して大きく歩くことです。背筋を伸ばしたまま、足と手を大きく振りながら歩きましょう。水の抵抗を感じ、全身の筋肉が鍛えられます。

スポンサーリンク
336×280

お役に立てたらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク
336×280