便秘解消!ごぼうダイエット

肉ごぼう炒め

和食によく用いられるごぼうは、料理の名脇役ですよね。ほぼ一年中スーパーなどに出回っているので、いつでもごぼう料理を食べられます。そんなごぼうですが、実はダイエット効果があることをご存知ですか?

今回はごぼうダイエットについて調べたことを紹介しますね♪

ごぼうの効果

ごぼうといえば、きんぴらや煮しめなど日本料理には欠かせない野菜の一つです。原産地はヨーロッパやアジアにかけてですが、根を食用にしているのは日本だけだと言われています。また、中国では薬用として用いられており、咳止めや解毒などに役立てていたそうです。

薬用として使われるだけあって、ごぼうにはガンや動脈硬化を予防する効果があると考えられています。中でも、ごぼうにたっぷりと含まれている食物繊維には、整腸作用やコレステロールをコントロールする働きがあるそうです。

ごぼうダイエットとは

ごぼうダイエットとは、ごぼうを食べてダイエットする方法です。ごぼうは、食物繊維がたっぷりで便秘解消の効果があると言われています。腸内に溜まっている老廃物を排出するため、お腹周りがスッキリしやすいです。また、ごぼうに含まれるイヌリンという栄養素には利尿効果があり、むくみの解消にも役立つそうです。毎日の食事にごぼうを取り入れて、常食できるようにすれば効果が高まると思います。

お弁当を詰める

しかし、一つ注意していただきたいのは、ごぼうだけを食べ続けないようにしてください。いくらダイエット効果があるとはいえ、単品ダイエットでは健康に良くありません。色々な食品と合わせて、栄養バランスのとれた食事を摂ることが理想的です。

ごぼうダイエットの方法

ごぼうダイエットを行うには、いくつかの方法があります。その方法についてご紹介していきますね。

ごぼう料理を食べる

ごぼう料理といえば、きんぴら、煮しめ、天ぷら、サラダなどがあります。日本料理とよく合う食材なので、ヘルシーな和食と組み合わせてみると良いかと思います。毎日の食事にごぼうを取り入れるように心がけましょう。

食前に食べる

食前にごぼうを食べると、ダイエット効果が高まると言われています。ごぼうは非常に食べ応えのある食べ物です。よく噛むことで、満腹中枢が刺激されて満腹感を得やすいそうです。ゆっくりと時間をかけながらごぼうを食べて、過食を防ぎましょう。

ごぼう茶を飲む

テレビや雑誌などでも取り上げられているごぼう茶。最近では、ティーバックや粉末になっているごぼう茶がたくさん売られています。

ごぼう茶

ごぼう茶を家庭で簡単に作れる方法があるのをご存知ですか?その作り方をご紹介しますね。

(1)ごぼうについた汚れを落とすため、タワシなどで水洗いします。
(2)ごぼうの皮はむかずに、そのままスライスします。
(3)スライスしたごぼうを半日ほど天日干します。
(4)干したごぼうをフライパンで10分ほど炒めます。
(5)お湯を注いで3分経てば出来上がりです。
手間をかけずに作れるので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
336×280

お役に立てたらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク
336×280