階段ダイエットは脚の筋肉を鍛える目的で

お役に立てたらシェアしてもらえると嬉しいです

ブーツいろいろ

階段ダイエットとは、その名の通り階段を昇ったり、降りたりするダイエットです。

家の中では階段を使っているのですが、外に出るとエレベーターやエスカレーターを使っていました。運動のためには階段を使う方が良いとわかっていても、ついつい楽な方を選んでしまうのですよね。

楽な方ばかり選んでいたら、運動にもダイエットにもなりません。以前、友達が「踏み台昇降ダイエットをしているの」と言っていたことを思い出し、私は階段ダイエットをしてみました。

階段ダイエットの効果は?

ビルの階段を使うのは、ちょっとハードルが高い。何十階も上がるのはしんどくて・・・。駅限定で階段を使うことにしました。

仕事で出掛けた時には、駅の階段を使うようにして、半年ぐらい経ちます。週に2回か3回は階段ダイエットをしたことになります。

階段ダイエットは階段を昇降することによって、有酸素運動となり、脂肪が燃焼するそうです。思い返すと、急いで電車に乗ろうとして、一気に階段をかけ上がり、ゼーゼー言ったこともありました。それだと有酸素運動にはなりませんね。

効果は?と聞かれたら、痩せたと言うよりも、脚の筋肉は鍛えられた!と感じています。

階段ダイエットの注意点

階段ダイエットは負担をかけ過ぎると、膝を痛める可能性があるそうです。また、転倒すると怪我をしてしまうので、注意が必要です。

ダイエットのために、階段の昇り降りを頑張ろうとしてしまうと、膝への影響が怖くなりました。母が膝を悪くしているので、膝のことに関してはナーバスになってしまうのです。ダイエットを目的とするなら、ウォーキングの方が膝への負担が軽そうですね。

階段ダイエットは痩せるというより、脚の筋肉を鍛える目的で行っていきたいです。

スポンサーリンク
336×280

お役に立てたらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク
336×280