唐辛子ダイエットで脂肪を燃焼!体ポカポカ冷え性の改善も

お役に立てたらシェアしてもらえると嬉しいです

唐辛子ダイエット

よく「辛い物を食べている国の人は痩せている」と耳にしますよね。辛い物を好む韓国の女性は、みんなスタイルが良く、脚も細くてキレイなので、同性の私まで思わず見惚れてします。

唐辛子と言えば、ダイエットに効果的な食べ物として有名です。唐辛子を食べると、韓国女性のようなスッキリした体になれるのでしょうか?今回は唐辛子ダイエットについて調べたことを紹介しますね♪

唐辛子の効果

唐辛子は、タバスコや七味といった世界でも有名な香辛料の原料です。唐辛子に含まれている主な成分として、カプサイシンやカロチノイドが挙げられます。

唐辛子の実

まず、カプサイシンには、体を温める作用があり、冷え性を改善するそうです。また、これは後で説明しますが、脂肪を燃焼するダイエット効果も持つと言われています。

次にカロチノイドには、活性酸素を抑える働きがあるため、生活習慣病の予防に良いみたいです。その他にも、唐辛子は肩こり、風邪、関節炎などにも効果的と考えられています。

唐辛子ダイエットとは?

唐辛子ダイエットとは、唐辛子を食べてダイエット効果を得る方法です。先ほども書いたように、唐辛子に含まれるカプサイシンには脂肪燃焼の働きがあります。その働きを利用して痩せるのが、この唐辛子ダイエットなのです。

唐辛子には、カプサイシンが多く含まれていると言われています。効率よくカプサイシンを摂取するため、唐辛子を食べるようにしましょう。

唐辛子のお湯割り

しかし、唐辛子の食べ過ぎには注意してください。唐辛子を食べ過ぎると、胃炎や下痢などを引き起こすことがあります。毎日少しずつ唐辛子を食べて痩せるよう、地道に続けることが大切です。

唐辛子ダイエットの方法

唐辛子ダイエットの方法は、一体どのように行うのでしょうか?ここでは、唐辛子ダイエットの方法についてご紹介していきますね。

食事に唐辛子を取り入れる

毎日の食事に唐辛子を取り入れてみましょう。麻婆豆腐やキムチなど、唐辛子をメインにしたレシピはたくさんあります。また、七味やタバスコなどの香辛料として摂取する方法もあります。上手く唐辛子を活用しながらダイエットしてくださいね。

1日に必要な量は10mg

唐辛子ダイエットのためには、どのぐらいの摂取すればいいのでしょうか?
一般的には、一日に10mg以上摂取するのが良いそうです。10mgとは、唐辛子1g分に相当します。1gならそれほど量も多くないため、無理なく摂取出来るのではないでしょうか。毎日、摂取量を意識しながら続けてみましょう。

適度な運動も忘れずに

唐辛子を食べるだけではなかなか痩せません。脂肪を燃焼するには、エネルギーが必要なので、適度な運動を行うことが必要です。唐辛子ダイエットと運動をセットにして、痩せやすい体をつくりましょう。

スポンサーリンク
336×280

お役に立てたらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク
336×280