寒天ダイエットは便秘対策にもオススメ

お役に立てたらシェアしてもらえると嬉しいです

透明なグラス

寒天ダイエットをご存知ですか?

寒天は、低カロリーなだけでなく、便秘の解消にも効果的だと言われています。テレビや雑誌などでも、ダイエット食品の一つとして寒天が取り上げられています。

寒天を使った料理のレパートリーはたくさんありますし、飽きがこないのも寒天の魅力です。まさに、寒天はダイエットにピッタリな食品の一つですね。今回は寒天ダイエットについて調べたことを紹介しますね♪

寒天ダイエットとは?

寒天ダイエットとは、寒天を食べてカロリーを抑えるというダイエット法を言います。
寒天は、カロリーが低いため、ダイエットによく用いられている食品です。また、寒天には食物繊維が豊富に含まれており、便秘が和らぐと言われています。

最近では、トマトやりんご、ヨーグルトなどを使った寒天を食べてダイエットを行う方法もあるそうです。さらに、寒天でできたお蕎麦やラーメンといった麺類もあります。

このように、寒天は様々な工夫を凝らして多くの人に食べられていることが分かりますね。しかし、寒天の食べ過ぎは健康にあまり良くないそうです。1日に食べる量をきちんと守って、食事制限などのダイエットを行うことが大切ですね。

寒天ダイエットの方法

寒天ダイエットの方法です。

寒天は5~15g前後食べる

1日にどれぐらいの量の寒天を食べれば良いのでしょうか?
一般的には、5~15gぐらいの寒天を食べるのが良いと言われています。あまり寒天を食べ過ぎると、食物繊維が体に必要な栄養素の吸収も抑えてしまうそうなので、ご注意くださいね。

水分と一緒に寒天を食べる

寒天は、水分と一緒に摂取するとダイエット効果を得やすいそうです。
寒天と水分を同時に摂ることで、寒天が膨張して満腹感を得ると言われています。寒天は1gにつき約100ccの水を吸収するみたいです。
なので、寒天と水分を同時に摂るときは、量を計算して摂取するようにしてみてください。

食前に寒天を食べて食事制限

寒天を食べるのは食事前が効果的だそうです。
食前に寒天を食べると、満腹感を得るため、食事制限がしやすいと言われています。また、寒天には糖の吸収を緩やかにする効果があるそうです。そのため、余計な糖が体に溜まりにくいと言われています。寒天を食べるタイミングは食事前の30分前後が良いみたいです。

寒天茶も効果的

寒天茶もダイエットに効果的だと言われています。
寒天茶とは、お湯に溶かした寒天をお茶と合わせて飲む飲み物です。ウーロン寒天茶やハーブ寒天茶、コーヒー寒天茶など様々な種類が存在します。この寒天茶は食事の30分前に飲んでおきましょう。お腹で寒天が水分を吸収して膨張するため、食べ過ぎを防ぐそうです。
自分の好きな飲み物と合わせて寒天茶を味わうのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
336×280